当店の珈琲豆へのこだわり

当店の珈琲豆へのこだわりは健康に良い

当店の珈琲豆へのこだわりは第一に健康に良いということです。 珈琲は健康成分も多く、いろんな疾病の予防に一定の効果が見られるスーパーフードなのですが、完璧かというとやはりそうでもなく珈琲豆にはカビ毒という毒素があります。 このカビ毒ですが、もちろん検査をして合格したものが輸入できるようになっています。しかし、ロット毎にカビ毒を有する豆の量の違いもありますし、 このカビ毒は焙煎の工程での熱でも取り除くことが難しいとされています。



有効な手立てがほとんどないのですが、ひとつだけ、目視で確認してカビ毒を有していそうな豆を取り除くことで除去をする、という方法が効果的です。 というのも、全ての豆にカビ毒があるわけではなく、カビ毒を保有するのは主に虫食いの豆や欠けた形の欠損豆だということだからです。 せっかくの珈琲なのですから、美味しく健康にいいものをと思います。



生豆の状態でハンドピックを行い、虫食いや欠損豆、また色のおかしい死豆なども取り除いてから焙煎をおこなっています。 極力、良質な豆だけを使い焙煎をして、健康にいい珈琲を作りたいと思っております。 また、それは同時に美味しい珈琲を作るための焙煎方法ですので、皆様にお届けする珈琲が素敵な1杯になるよう努力していきたいと思います。